イチゴの栽培方法 上手に栽培するコツを紹介しています!

イチゴの栽培方法


イチゴの栽培方法

イチゴの栽培をする時は、まずどの品種を育てるのかを決めるようにしましょう。

おすすめは宝交早生、ダナー、女峰といった品種です。

これらは病気に強いという性質があるので、家庭でも簡単に育てることができます。

イチゴの栽培方法は苗を作る場合は4〜5月に出てくる花付き苗を購入して植えると良いでしょう。

もっと簡単にやりたいという人は、10月頃に苗を買ってプランターに植え付けるようにします。

イチゴの苗を植え付ける時の注意点は、根本にあたるクラウンという場所を土に埋めてしまわないようにすることです。

この部分を埋めてしまうと、最悪の場合そのまま成長しなくなるからです。

イチゴの栽培方法ではまずこのポイントに注意して下さい。

イチゴの栽培方法では水にも注意しましょう。

イチゴはとても水を好むものですが、だからと言って過剰にあげすぎると根腐れを起こしてしまいます。

しかし乾燥させるとそれはそれで根傷みを起こしてしまうという特性があるので、乾いてきたと思ったらたっぷりあげるという方法にしましょう。

日の当たり方、水のあげ方には注意しなければいけませんが、後は防寒対策をしてあげればイチゴ栽培は簡単にできます。


寒さ対策は根本にワラを敷いておくようにすれば大丈夫です。元々寒さには強い品種ですからね。

花が咲いて一ヶ月もすると実を収穫できるようになり、美味しいイチゴを収穫できるようになります。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。