ウコンの栽培方法 上手に栽培するコツを紹介しています!

ウコンの栽培方法


ウコンの栽培方法
ウコンの栽培方法は、やり方を知っていれば家庭でもできます。健康に良いウコンを栽培してみましょう。

ウコンの栽培方法は、日当たりが良く保水力がある土地が理想的です。まず4月〜5月頃に肥料を入れて耕してから植えます。

ウコンの栽培では根茎を植えるのですが、この時新芽が3〜4個つくようにして切り分けて下さい。

30pほどの間隔を空けて深さ7pに置いて土を被せます。

鉢植えにする場合は、10号鉢に1個植えるような感じで良いでしょう。

ウコンの栽培をする時は、水を切らさないことに注意して下さい。

ウコンは東南アジア原産の植物なので、乾燥と寒さにとても弱いのです。

追肥は夏から秋にかかけて1ヶ月に1度くらいのペースで与えます。

ちょうどこの頃開花して、根幹もどんどん肥大化してきます。

そして11月下旬頃には収穫できるようになります。

葉が枯れたら根を掘り上げると立派なウコンが収穫できるはずです。


収穫後は泥を落として、包丁で輪切りにしてから2〜3日干すようにして下さい。あとはそれを粉末にすれば、良く見るウコンになります。

ウコンの栽培の最終目的はウコンの収穫ですが、花がとてもきれいな品種なので、観葉植物としても十分に使えるのが良いですね。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。